ドック紹介

自分の健康状態を知るために

自分の健康状態を知るために

人体は20代をピークに、30代から老化が始まり、日常生活の中でひそかに進行していきます。そして、60歳くらいになってようやく自分の老いに気づき、その時には、多くの人が生活習慣病をかかえています。

不適切な自然環境・生活習慣・食事、タバコ・アルコール等の嗜好品の乱用などが生活習慣病の発病を早め、悪化させることはよく知られていますが、「自分だけは大丈夫だ」と思っている人が多いようです。

人間ドックは日本独特の制度で、現在、年間200万人以上の人が受診しています。検査結果は「全く異常なし」はわずかで「日常生活に異常なし」と合わせても20%に過ぎません。「要治療」は10%程度。残りの70%は「生活習慣病予備軍」です。この方たちも生活指導を受け、生活習慣や食事などに注意すれば「正常」になることも可能です。生活指導の内容は、検査結果に基づくものであり、ひとりひとり異なります。

一般的な健康法は人によっては逆効果となることもあり、盲信は危険です。たとえば、ジョギングやゴルフ中の急死は、自分の健康状態を知らずに行っている人に多く、また、毎日卵1ケを食べたり、牛乳を飲むのは健康のためであるという情報のもと食べ続け、動脈硬化が進んでいる人がいます。

自分の体がどのような状態なのか、どのような生活をしたらよいのか、それを教えてくれるのが人間ドックです。

病気を防ぐために

胃癌は、進行すれば現代医学の総力をもってしても、未だ良い成績が得られません。 しかし、早期発見できれば95%治癒が期待できます。

人間ドックでは、肺癌・胃癌、 食道癌、肝臓癌、膵臓癌などの消化器癌・腎臓癌、膀胱癌などの泌尿器癌・子宮癌・乳癌・前立腺癌などのチェックが行われます。また、CT・MRI・内視鏡を加えることでより画像的な診断精度が上がります。

また、健康診断は定期的に行ってこそ意味があります。
検査データの年々の移り変わりが、病気にならないための予防法を教えてくれるのです。
あなたの健康は、自分自身の老後の幸福の基礎であるばかりではなく、愛する家族の幸福の前提となるものです。
定期的に人間ドックを受診することで早期発見・早期治療に繋がります。

人間ドック

当クリニックの人間ドックの特長

人間ドック

生活習慣病ドック(基本人間ドック):所要時間 約3時間
 問診・視触診・一般身体検査・体組成検査・呼吸機能検査
・心電図・血液検査(末梢血液 生化学検査 胃ABC検査 腫瘍マーカー 感染症等)・尿検査

 便潜血検査・胸部レントゲン検査・超音波検査(男性:腹部+前立腺  女性:腹部+乳房 女性付属器)

生活習慣病精密ドック(生活習慣病ドック+胃内視鏡):所要時間 約4.5時間
 胃内視鏡に関しましては経口・経鼻 各々鎮静下で行うことが可能です。

簡易脳ドック:所要時間 約1時間
 一般身体検査・体組成検査・
頭部MRI/MRA頸動脈超音波検査

脳ドック:所要時間 約4時間
 生活習慣病ドック+簡易脳ドック

簡易肺ドック:所要時間 約1時間
 一般身体検査・体組成検査・低線量胸部CT・呼吸機能検査・喀痰細胞診

肺ドック:所要時間 約4時間
 生活習慣病ドック+簡易肺ドック

簡易心臓ドック:所要時間 約2.5時間
 一般身体検査・体組成検査・心臓超音波検査・冠動脈MRA・心電図

心臓ドック:所要時間5時間
 生活習慣病ドック+簡易心臓ドック

 
各ドックにオプション設定あります。
 認知症検査・胃内視鏡・大腸内視鏡・各種MRI/MRA・各種CT・各種超音波検査・がん検査追加可能です。

ご質問は電話又はメール( info@sengoku-clinic.com )でご相談ください

短時間で充実した検査
検査の所要時間は、各種人間ドックで違いはありますが、約1-5時間程度です。
検査項目は、通常の1泊2日の人間ドックに相当します。

丁寧で入念な検査
短時間の人間ドックですが自動化健診ではありません。
画像診断(MRI・低線量CT・超音波検査・内視鏡・レントゲン)及び心電図・呼吸機能検査等は、検査当日に結果説明があります。

じっくりと健康診断
充分な時間をかけて、院長自らが総合診断及び生活指導を行います。
精密検査や入院治療が必要な場合は、受診者の希望する病院に紹介いたします。

落ち着いた雰囲気
入念に検査を行うため落ち着いた雰囲気で出来ます。

※ 毎年欠かさず、定期的に(誕生日、結婚記念日など、日を決めて)、当クリニックでドック健診を受けている方が多いのも特徴です。

人間ドックのお申し込みはこちら

人間ドック・検診
メールでお申し込みの方はこちら
お電話でのご予約(9時~17時まで)

 がんリスク検査

1. CRAB-U

尿中に検出される酸化ストレスの指標、8-OHdGと、壊れたがん組織や炎症の強い組織から放出されるFree DNAを同時に測定し、リスク評価解析値を報告します

採尿のみなので、採血などの痛みを伴う検査に抵抗のある方にお勧めです。

2. アミノインデックス

アミノインデックスとは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な方とがんである方のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんである可能性を評価する検査です。早期のがんにも対応しています。
AIRSは、下記年齢の日本人を対象として開発された検査です。 これらの方以外の結果は報告されますが、評価対象外となります。

検査項目評価内容対象年齢
男性AICS(5種)胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん25歳~90歳
前立腺がん40歳~90歳
AILS(脳心疾患リスク)10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク30歳~74歳
AILS(糖尿病リスク)4年以内に糖尿病を発症するリスク20歳~80歳
AILS(アミノ酸レベル)血液中の必須・準必須アミノ酸の低さ
女性AICS(6種)胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん25歳~90歳
子宮がん・卵巣がん20歳~80歳
AILS(脳心疾患リスク)10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク30歳~74歳
AILS(糖尿病リスク)4年以内に糖尿病を発症するリスク20歳~80歳
AILS(アミノ酸レベル)血液中の必須・準必須アミノ酸の低さ


・脳卒中・心筋梗塞の方(治療中も含む)のAILS(脳心疾患リスク)値やランクおよび検査結果に基づくタイプ、糖尿病の方(治療中も含む)のAILS(糖尿病リスク)値やランクおよび検査結果に基づくタイプも出力されますが、いずれも評価対象外となります。

・この検査には健康保険は適用されません。検査の費用については受診される医療機関におたずねください。

・子宮がん・卵巣がんは、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんである可能性について評価することはできますが、それぞれのがんの可能性について区別することはできません。


CRAB-U
AIRS/AICSAIRS&CRAB-U
価格(消費税込)25800円
25800円
46400円

 がん遺伝子ドック CanTect

がんが生活習慣病であることをご存じでしょうか。食事や飲酒、ストレス、たばこ、紫外線、加齢により遺伝子が変異することでがんが発症します。親からの遺伝でがんになることは稀であるとも言われています。今あるリスクを知ることが、がん予防の第一歩。

がん遺伝子ドック「CanTect検査では、がんになる前のリスク評価だけでなく、不幸にもがんにかかってしまった場合であっても、治療によって改善されているのか、再発にむかっているのかを知ることができ、再発予防に役立てることができます。

当クリニックでは、2つの検査コースを用意しています。

CanTectの詳細はこちら

 検査コースのご案内


総合検査コース
リスク評価コース
FreeDNA濃度検査
遺伝子発現解析
突然変異・メチル化解析
×
がんリスク評価
採血量25ml20ml
検査日数
28日21日
価格(消費税込)180000円100000円

 検査方法と種類

検査方法は、採血のみです。

1. FreeDNA濃度検査:血中に含まれるDNAの濃度を測定します。
2. 遺伝子発現解析:がんを増殖させる遺伝子(アクセル)の活性度合いを調べます。
3. 突然変異・メチル化解析:がん抑制遺伝子(ブレーキ)の壊れ具合を調べます。
4. がんリスク評価:FreeDNA濃度と遺伝子発現解析の結果及びその患者様のデータを独自の評価アルゴリズムを用いてがんリスクの数値化を行います。

がん遺伝子ドック CanTect のお申し込み・お問合せはこちら

メールでのお申込み
電話でのお申込みバナー

免疫ドック

免疫ドック

『免疫力』とは感染、がん、ストレスに対抗するからだに自然に備わった力です。

免疫力の高い人はストレスや感染、がんに対抗する力が強く、従って、健康を維持しやすく、免疫力の低い人はストレスや感染、がんに対抗する力が弱く、内部環境に不調和状態を起こしやすいのです。

自分の免疫力がどの程度なのかを知り、免疫力の高い人は維持に努め、低い人は免疫力を向上させることを考えなければなりません。

当クリニックでは、免疫力をコントロールするための、免疫力レベルの測定評価が可能です。

免疫力の詳細はこちら

 検査コースのご案内


基本コース安心コース

T細胞の亜集団の解析・B細胞・NK細胞について測定します。
基本コースに加え、培養によるT細胞増殖能力も測定します。
より包括的に免疫力を確認することができます。

スコア判定21段階
24段階
グレード判定

リンパ球年齢

免疫力年齢×

オプション

必要採決量2ml
2ml・8ml
検査日数
(結果報告まで)
約10日
約14日
価格(消費税込)25500円
46000円
採血可能日
※詳細は要問合
月曜~木曜
(エリアによっては金曜採血可能)
月曜・木曜

免疫ドック のお申し込み・お問合せはこちら

メールでのお申込み
電話でのお申込みバナー