胃腸科・肛門科

 肛門科  胃腸科

肛門科

痔

「あっ。いててててて…また出血してるよ。」
「何か、イボみたいなのが触れるよ。
 座るとイテーし、どうすりゃ良いんだよ。」


痔は主に痔核(イボ痔)、痔瘻、裂肛(切痔)に分類されます。

痔核

痔核は内痔核と外痔核に分類されます。

長時間立ったり、座りっぱなしの生活習慣、加齢変化、酒類、辛子や胡椒などの刺激物などのとりすぎは、痔核を発生させると言われています。

痔瘻

肛門小窩から細菌が侵入すると肛門周囲膿瘍と呼びます。

膿が広がり、ついに皮膚を破って排膿し、その口がいつまでたってもふさがらず、肛門内とつながった管を形成したものを痔瘻と言います。

裂肛

固い便が急に出て、肛門上皮が切れる。
➡排便のたびに痛み、排便を押さえようとする。
➡便秘となり、固い便を排出するので、裂肛がさらに深く切れ、慢性化する。


痔の治療

内痔核に対しては、「冷凍外科」をおこないます。部に液体炭酸ガスを通すように作られた特殊の「チップ」を内痔核に 90秒間、2回接触させて痔核を-70℃の温度で冷却すると、 冷却された痔核はほぼ2週間で脱落して治癒します。 麻酔も入院も不必要です。

その他、肛門周囲膿瘍の手術・ポリープ切除術・痔裂の治療・等等いつでも行います。

冷凍外科

 冷凍方法:ジュールトムソン方式
 解凍方式:バイパス方式 逆断熱膨張方式
 使用ガス:炭酸ガス

冷凍外科

胃腸科

胃腸科

消化器一般に関しても気軽にご相談してください。

内視鏡、超音波検査、CTスキャン、胃透視など検査も当クリニックで可能です。

※内視鏡は現在休止しております。